自分でもできるネイルケアテクニック

簡単に自宅でできるネイルケアとは?

道具を使って便利に

このコラムをシェアする

爪のセルフケアの道具

より美しく効率的にケアしたい、という人の為に様々な道具も売られています。
ここでは、セルフケアの為の基本的な道具についてご紹介します。

・やすり(バッファー)
こすって使用することで、爪のデコボコを平らにしてくれます。
お手入れの最初に行うことで、仕上げに差が出てきます。

・シャイナー
爪の表面をツヤツヤにしてくれます。
こするというよりは押し当てるようにして使用します。

・キューティクルリムーバー
甘皮や角質などを柔らかくする効果があります。
甘皮の処理の前に使用します。

・ベースコート
爪を保護してくれたり、つやを出したりなど様々な効果があります。
マニュキアと一緒に使用することができるものもありますので、セルフケアだけではなく、幅広く活躍してくれます。

あると本格的な道具と購入方法

さらに本格的に道具をそろえたい、専門店のような雰囲気を味わいたいという人におすすめの道具です。

・フィンガーボール
指先を浸すのに使用します。
代用できるものは多いのですが、特徴的な形をしているためこれ一つで本格的な雰囲気になります。

・キューティクルニッパー
甘皮をカットするときに使用します。
ネイリストも使用することが多い道具ですが、知識がないと危険な場合もありますのでご注意ください。

また、爪のセルフケアに必要な道具はドラッグストアや雑貨店、ネットショップなどで購入することができます。
道具がセットになったものもありますので、最初にセットを買って、徐々に好みの物に取りかえていったり、買い足していったりしても良いですね。